hinasyunの記事一覧

  1. 男性看護師の存在は職場の人間関係を良くする? 女性だけの職場は難しい、とよく言われていますが、看護師はその代表のように思われているようです。 女性だけの職場より、その中に少数でもいいので男性の看護師が含まれていると、雰囲気がガラ…

  2. 助産師になるには 助産師になるには、4年制の大学を卒業するか、看護師になってから助産師の資格を得るための専門学校に行くコースがあります。4年制の大学を卒業すると、助産師と保健師の受験資格を得られますが、両方の受験資格を同時に取得することは…

  3. 正看護師と准看護士の違い 看護師には正看護師と准看護師があります。正看護師は国家資格であり、准看護師は都道府県が認めた資格という違いがあります。 もともとは准看護師の意味合いは、看護助手のような感じだったのですが、今では看護師として仕事…

  4. 看護師がいないと、こんなに困ることがある 世間では看護師不足という言葉をよく聞きますが、看護師が不足して何が困るのかいまいちピンときていない人もいると思います。 医師が不足すると医療を受けることができないということがはっきりしていますが…

  5. 看護師不足はなぜ解消されないのでしょうか? 看護師不足という言葉は何年も前からずっと耳にする言葉ですが、なぜ解消されることがないのでしょうか?また、国などは何も対策を打っていないのでしょうか? こういった疑念を持つ方も多いと思いますが、…

  6. 看護師の仕事のメリット・デメリット 看護師の仕事に対する一般的な見方は、給料は良いけどしんどい仕事、ではないでしょうか?簡単にまとめると、確かにそのような印象になると思います。今回はもう少し詳しく、看護師のメリット・デメリットに関してみて…

  7. 看護師がクリニックで働きたいワケ 看護師がクリニックで働くことを希望するのには、以下のような理由がメリットと言えるでしょう。 夜勤がない 日祝が休み 高度な看護業務が少ない クリニックとは、入院施設が無いか、有っても…

  8. 看護師になるには大学?専門学校?准看護師? 看護師になるには、3年制の看護専門学校に行くことが一般的なものでした。しかし、最近の傾向として4年制の大学を卒業して看護師になる方も増えてきています。 どちらにも良い面と悪い面がありますし、看…

  9. 看護師の給料は高いの?安いの? 一般の方が看護師の求人を見ると、給料の高い職種という認識をするのではないかと思います。しかし、私は看護師の給料は決して高いとは思っていません。理由は以下の点が挙げられます。 看護師は残業代がつきにく…

  10. 看護師の母親は自分の子供にも看護師になってもらいたいと思ってる? 親子で看護師というケースをよく耳にします。また、看護師が看護学校に通うことになった理由の1つに、母親に勧められたから、というのもあります。しかし、実際には看護師をしている母…

RETURN TOP

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。