夫の転勤のために看護師が転職を考える場合のアドバイス

この記事は2分で読めます

夫の転勤のために転職を考えている看護師への転職のポイント

  • 夫の勤務先で新しい就職先を見つける。
  • 前もって就職先と考えている職場の情報を収集しておく。
  • 自宅近辺の職場を選択する。
  • 夜勤や日曜出勤などへの配慮のある職場を選択する。
  • 自分の希望する勤務条件に合った職場を選択する。
  • 環境に慣れるまで、忙しい職場での仕事はしない。

 

慣れない土地の場合には自宅近辺が良い

夫の転勤を機に自分も転職することになったなんて迷惑な話かもしれない。初めての慣れない土地で、職場を探さなければならないのいです。どんな職場か見当もつかない土地での職場探しは一苦労です。とにかく自宅近くの医療機関を探してみるのが良いです。

なれない土地柄での職場探しなので、看護師求人転職サイトなどで情報収集をするのが良いです。

 

初めから忙しい職場を選ばない

住居となる土地柄について知らないことばかりで、はじめのうちは環境に慣れることに精一杯です。住居と職場の両方が初めてとなるのですから、仕事まで忙しいところを選択するのには無理があります。

最初は忙しくない職場が良いです。徐々に土地柄にも慣れていくと、進んだ医療の職場を選択出来ます。

 

まずは住居と職場の両方の環境になれることが先です。

自分の希望する勤務条件は大切にする。初めての土地で職場を探すときには、希望する勤務条件をきちんと決めておくことが良いです。条件を適当に決めて就職し、仕事し始めてから納得出来ない無理な勤務体制だとは言えませ

勤務条件については夫とも相談して、家族が協力して働くことが出来る環境にしなければならないのです。看護師であるのと同時に、転勤した土地で新しい職場で働く夫を支える妻の立場でもあるのです。

夜勤回数を減らしてもらったり、日曜出勤を減らしてもらうことも必要かもしれません。働きやすい自分なりの勤務条件を決めると、看護師求人転職支援サイトに紹介してもらうことにします。

なれない土地ですから、自分で探すよりもずっと早く条件の良い職場を探すことができます。

 

職場の前情報は大事。

就職することになるかもしれない職場の気にかかる情報については、看護師求人転職支援サイトに情報の提供をしてもらいます。前もって職場の情報を知っておくことで、納得して仕事をすることができます。

こんなはずではなかったと、後で後悔することは時間の無駄です。就職しようとしている職場が、働きやすい条件の職場であることを確かめておくのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。