消化器科の看護師求人が人気の理由

この記事は3分で読めます

消化器科の看護師求人が人気の理由

看護師求人は様々な科目があります。その中で専門分野として消化器科は人気が高いです。 なぜ消化器科の看護師求人は人気が高いのでしょうか?

消化器科の人気が高い理由

  • 消化器科はがん看護のスペシャリストを目指すことに繋がる
  • 内視鏡など看護師としてより専門性を高めることに繋がる
  • 看護師としてキャリアを積んでいく中で、重宝されるスキルになる

消化器科という科目は、看護師がより専門性を求めていく場合、もしくは看護師としてキャリアを考えていく場合に、非常に重要な科目になる可能性が高いということです。 そういった点を踏まえて、より詳しく消化器科の人気の理由を説明していきたいと思います。

 

人気が高い緩和ケア病棟に就職しやすくなる

看護師の職場の中で、緩和ケア病棟というものがありますが、非常に人気が高いものになっています。緩和ケア病棟は、終末期医療であり患者様としっかりと向き合う看護ができるという考えを持っている看護師が多いためです。

やはり、看護師としてじっくりと患者様と向き合うことを望んでいる看護師は多いのです。しかし、緩和ケア病棟は施設基準が厳しく、また看護師の配置基準も一般病棟よりも厳しくなっているため、病院内で開設していくのが困難です。

開設した場合でも20床程度の病院がほとんどです。 つまり、もともと緩和ケア病棟自体が多くない、ということが転職の際の順番待ち、という他の科目ではあまり見られない現象を引き起こしているのです。

緩和ケア病棟の患者様は、がんにかかっている方が多く、余命宣告をされている方も多いです。そういった中でのケアとなりますので、実際には精神的にきついと感じることもあります。

消化器科の経験をすることで、がんに対する知識は身につき、採用はされやすくなりますが、看護師としての十分なキャリアも必要とされますね。

 

看護師免許以外にもう1つの専門分野ができる

看護師の仕事自体が専門分野と言えますが、最近の傾向として、看護師の中でも専門分野を追求する流れがあります。これは看護協会が打ち出しているものです。 そういった中で、より専門性が高い診療科目が人気が高くなり、その1つに消化器科があります。

消化器科の中でも、専門的な技術として内視鏡があります。内視鏡技師の資格も存在しており、看護師が取得するケースも多くなっています。 まだまだ専門的に扱うことができる看護師が少ないため、この資格を有していると、高待遇で採用される可能性が高くなります。

 

つぶしが利きやすくベースとしてのキャリアに最適

診療科目は非常に多く存在し、各々が独立しています。しかし、ベースとなるのは内科と外科であり、その中心にあるのが消化器内科と消化器外科です。 つまり、消化器科を経験しておけば、看護師の基本的なスキルをしっかりと身につけることができます。

看護師不足が深刻なご時世ですので、看護師として仕事がない、ということはほとんどありませんが、例えば40代以降の転職となると、条件面が悪くなることもあります。

消化器科の経験をしっかりと積んでおくと、病院やクリニックから重宝され続ける人材として迎え入れられる可能性が高くなります。

 

消化器科の求人案件が多い看護師転職サイトについて

看護師の求人案件の職場として消化器科(内科)がたくさんある転職サイトの特徴は、全国各地の求人情報を取り扱っている事があげられます。 サイト上で一般の方でも閲覧できる情報だけでなく、限られた方にしか紹介されない非公開求人が多いほど転職活動が有利になります。

病院の規模や外来、病棟に限らずどの時期にも平均して求人情報が存在している点がおすすめできる最大のポイントです。

 

ナースフル

ナースフルは、リクルートが提供する看護師専門の求人紹介サイトです。 特に正職員として勤務を希望する方のために、病院や施設との間を取り持つサービスを行っています。

サイトから無料での登録の後には、キャリアアドバイザーとの電話相談を経て、「消化器科」などの職場見学や面接を行い、転職へと進めていきます。

日本全国のエリアに対応しており、勤務中の方でもアドバイザーとの二人三脚にて、面倒なことも含めた転職活動の支援が受けられ点がおすすめです。

ナースフル公式ページ

 

看護のお仕事

看護のお仕事は、北海道から九州・沖縄に至るまでの日本全国の看護師求人に対応している転職サイトです。 サービスのすべてにおいて無料となっており、就職が決まった方には転職支援金として最大で12万円が支給されるのもポイントです。

サイト内の求人検索では、正看護師や准看護師、助産師や保健師といった職種から選べる他、日勤や夜勤などの勤務形態、病院やクリニック、訪問看護や介護施設といった施設形態から選択することができます。

そして、「こだわり条件」として、「託児所あり」「車通勤可」「高給与」「住宅手当あり」「ブランク可」などの項目から選ぶことも可能となっています。

診療科目からの検索もできますので、内科(消化器科)や皮膚科などの項目から選べますし、病棟や外来などの配属先からも選ぶことができるようになっています。

看護のお仕事公式ページ

 

CBネット

CB(キャリアブレイン)ネットは、医療や介護の求人情報に特化した情報提供を行っている転職サイトになります。 看護師の転職においてサイトからの登録はもちろんですが、電話(フリーダイヤル)からの登録もできるようになっています。

看護師専門のコンサルタントが、希望する条件にあった職場を紹介していきます。 おすすめできるのは、転職における悩みや心配事などの相談も受け付けていますので、転職における力強いサポートが期待できる事です。

登録後は公開されている内科や外科などの求人から選ぶこともできますが、例えば「消化器科」の非公開求人から選択することもできるようになっています。

CBネット公式ページ

 

消化器科の仕事内容

消化器科の仕事内容 消化器科とは、文字通り消火器に関する症状についての診療を行うところです。 腹痛や胸焼け、吐き気や胃もたれといった症状から、問診や検査を行った後に適切な治療を施していきます。

消化器科の看護師の役割として、内視鏡検査やX線検査、MRIやCTといった専門的な技術や知識が求められる傾向があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。